ブログ

A看板設置しました。

最近来社頂いた方から、「RCさんの前を通ってはいたけど、鉄筋コンクリート住宅を設計しているか解らなかった。ネット経由で逆に鉄筋コンクリート住宅を設計されている事が解った」と言われました。薄々、元の看板だけでは解りにくいなと思いながら対応していなかったので、今回A看板を製作しました。

どのような看板にするかは売上に影響する大切な要素です。ただ目立つだけで良ければ簡単なのですが、お店のイメージにあった看板にする必要があり、デザインの選択に迷います。当社の看板は、建物の印象に合わせた主張の少ない看板なので、それを見て当社の事業をアピールするつもりは殆どありません。そもそも「RC」が「鉄筋コンクリート」だと認識されている人がどの程度いるのかも怪しい所です。ですが、鉄筋コンクリート住宅に住みたい方は、RCが鉄筋コンクリートの事だと知っているはずだし、ネットで検索すれば当社が一番ヒットしやすくなっているので、問題ないだろうと考えていたのです。

ですが、問題ないとは思いつつも、心の中には「解りにくいだろうな~~」という疑念があって、今回、その疑念が顕著化したので、新しいアピールを開始してみました。飲食関係の方が良く使われるA看板は、設置しているとお店がオープンしている事の証明にもなり、賑わいも少しだけ出ます。のぼりを設置すれば、さらに一層、賑わいが協調されるのですが、当社ではとりあえずそこまで求めていないので、A看板を試してみます。設置してみると、オープンしている感も出て良い感じです。毎日、看板を出す行為は、仕事始めのメリハリになり、なんとなく良さそうです。

 

私は自分でデザインもしたのですが、デザインも作ってくれて、印刷、転倒防止金具、重り込で 60cm×120cm 5万円弱です。
私が選んだ商品は楽天のこの商品です
黒と白の枠があり、デザインもシンプルで無難なので事務所向きです。A看板、興味ある人はトライしてみたらどうでしょう!

 

当社の経営理念に「鉄筋コンクリート建築の普及」があります。勿論、鉄筋コンクリート住宅も含まれていて、この素晴らしい鉄筋コンクリート住宅を少しでも多くの方に届ける為に、A看板にあるように、相談会を随時開催しております。打ち合わせがある日以外は、対応しますのでお気軽にご訪問下さい。看板が出ていれば、急に来て頂いても問題ありませんが、よろしければ予約頂けると助かります。


鉄筋コンクリート住宅をもっと身近に
富山県・石川県を中心に活動する「鉄筋コンクリート住宅専門の建築設計事務所」
株式会社RC design studio
http://rc-ds.jp

関連記事

ページ上部へ戻る