ブログ

高岡の家、二階屋根配筋工事

高岡の家、二階屋根スラブの配筋検査を行いました。
屋根から眺める景色は爽快で、子供の頃に屋根の上に登って遊んでいた頃を思い出します。

屋根の上は、身近な非日常空間で、屋上バルコニーとは違う面白さがあります。40歳にもなって、少年時代と同じ景色を、仕事の一環として眺める事になるとは・・・・。建物を作るってとてもワクワクする仕事だと思います。

高岡の家も、もう少しで躯体工事終了です。引き続き内装工事に進みます。


鉄筋コンクリート住宅をもっと身近に
株式会社RC design studio
http://rc-ds.jp

関連記事

ページ上部へ戻る