3階建RC造

3階建ならRC造が有効です。3階建は2階建てに比べて「揺れる」という問題が顕著化してしまいます。揺れないと壊れてしまう、木造や重量鉄骨造よりも、揺れない剛性の強いRC造の特性が生かせる建物です。

 

3階建RC造 34.57坪(35.07坪) 1900万

間口7M 敷地面積25坪 程度の極小地用のシンプルな3階建のプランです。
3階建の建物は2階建の建物に比べ、揺れによる問題(漏水、亀裂、不安)が顕著化しやすく、ほとんど揺れないRC造(揺れ4.5mm)が揺れる必要がある木造や鉄骨造(揺れ60mm)に比べてメリットが高くなるという特徴があります。
3階建だと特にRC造がオススメです。

3kai5

3階建らしい、垂直方向を強調したデザインコンセプト


一階平面図

3kai2

明確な動線計画


二階平面図

3kai3

隣地からの採光は期待できないので、正面側から光を導くプランとした。


三階平面図

3kai4

収納を多目に配置した計画です


LDK

3kai1

コンクリートは色んなデザインと相性がよく、和風、洋風、ちょっとレトロな感じにもなります。


一階床面積38.09㎡11.52坪
二階床面積38.09㎡11.52坪
三階床面積38.09㎡11.52坪
延床面積114.27㎡34.57坪
施工面積115.93㎡35.07坪
建物本体価格(概算)34.57坪 3階建 樹脂複合窓 ウレタン断熱1900万
建築設計料・監理費・構造計算費一式(50坪まで均一)300万
エアコン工事LDK・寝室40万
カーテン工事各洋室20万
コンクリート土間30万
地盤改良費表層地盤改良50万
地盤調査費10万
建物総合計税別2340万
建物総合計税込 8%2527万
ページ上部へ戻る