街中の家

所在地:富山県高岡市
構造 :鉄筋コンクリート造 2階建


富山県高岡市の家は、高岡市の街中にあります。高岡市の街中は、道路幅員が狭く建築工事のしにくいエリアですが、施工知識の高い現場監督さんと共に完成させる事が出来ました。高岡市の家は、中央配置した緩やかな階段を囲むように各部屋を配置した、シンプルな総二階の家です。又、準防火地域に建っているので、防火性能が要求されますが鉄筋コンクリート造の場合は、簡単に耐火要求をクリアする事が出来ます。鉄筋コンクリート造は防火構造どころか、耐火構造にする事も容易なのです。

この家の躯体が完成した時に、豆まきならぬお菓子まきが行われました。町内の多くの方が参加され、とても盛大に行われました。街中に外から入ってくる人は少数で、豆まきが行われたのは平成で最初で最後だったそうです。ですが、大人も子供もお菓子を拾って、笑顔になっているのをみると、私も凄く幸せな気持ちになりました。家づくりは、街づくりの一部だという事を感じされられました。

関連商品

  1. 段々形状の家

    H31・4竣工予定 鉄筋コンクリート造 4階建

  2. 外断熱・全館空調(岐阜県大野町)

    鉄筋コンクリート造・平屋

ページ上部へ戻る