CONSEPT

シンプルに美しくデザインするという事

建築のデザインとは不変的なデザインであるべきだと考えてます。生涯に渡って愛せるデザイン。それは、敷地の条件や形、気候、思い等を素直に形にする事で作られると考えてます。美しく、心地よく、住みやすいシンプルな住まい。そんな生涯に渡って親しみを持ち続けれる建物をデザインする為に、クライアントと対話を重ね、一人一人のライフスタイルに合わせたシンプルな家づくりを目指しています。

con1


解りやすい提案

「株式会社RC design studio」では模型、パース、ウォークスルー映像を使った解りやすい提案を心がけております。特に、内部まで作りこんだ模型は解りやすくイメージがつかみやすいと好評を頂いております。パースはパソコンの中で色んな色調に簡単に変更する事が出来ますので、打ち合わせをしながら建物のイメージを理想に近づけていく事が出来ます。

DSC_0018

DSC_0020

パース3


鉄筋コンクリート住宅(RC住宅)

RC造(鉄筋コンクリート造)とはReinforced-Concrete住宅の名前が示す通り、鉄筋によって補強(Reinforced)されたコンクリ―ト造の事です。その中でも住宅で使用される壁式鉄筋コンクリート造は建物が構造的に一体的で、数々の大震災に対してその強度を実証してきた実績があります。また、コンクリートを固めた工法なので、当然隙間はなく、その気密性の高さから熱を逃がさない暖かな家づくりにも適しています。又、遮音性を必要とするシアタールーム、音楽を楽しむ部屋にも最適な工法です。

DSC_0055


ライフスタイルに彩りを作る屋上空間の提案

RC造は構造体が一体的になっているので、壁部分と床部分が違う動きをしてしまう木造や鉄骨造に比べて極めて漏水しにくく、屋上空間を作るのに最適な工法です。床を土間にする事で、防水層を保護しながらも ラフに使用できます。又、壁式RC造の場合はさらに地震時に対する変形がすくなく、揺れによる防水の亀裂、配管の破損が少ないもの適している理由です。

DSC_0003


ペントハウスを楽しむ

屋上空間に連続したペントハウスという空間。ドラマでよく見ますし、海外の映画俳優なんかがマンションのペントハウスに住んでいたりします。その魅力は、開放感が抜群の屋上と密接な関係にある事だと思います。

DSC_0315


北海道仕様の高性能RC住宅

「株式会社RC design studio」では北海道視察を行い、北海道から断熱パネルを輸入した工法を取り扱っております。外部に断熱パネルを使用し、コンクリートの打設後の状態を目視にて確認してから内部にウレタンを吹き付ける事で、躯体状態の心配がいらない両断熱工法を提案しております。「株式会社RC design studio」では、北海道で普及している大手断熱型枠メーカーに技術提携を受けています。又、現地視察を行い北海道の施工状況を確認すると共に、パネル製造メーカーの視察を行い製品のクオリティーについても確認の上、提供しております。

DSC_0001


高級感あるコンクリート打放しの店舗

「株式会社RC design studio」ではコンクリート打ちっぱなしによる彫刻のような店舗設計を提案しております。様々な展示物と相性の良いコンクリートという素材は、一味違った店舗づくりに最適で、高級感のあるデザインでありながら価格を抑えれるメリットがあります。鉄筋コンクリート店舗による差別化をご検討下さい。外観パース1 8805_staff

ページ上部へ戻る